へいセブdiary

フィリピン情報をメインに海外でのお役立ち情報などを書いています

フィリピンへ旅行・留学する際に持って行くもの一覧!

 初めてフィリピンへ留学または旅行する時って何を持っていくべきか悩みますよね。私が初めて海外旅行に行った国がフィリピンだったのですが、あれもこれもと準備したら大量の荷物を持ってく羽目になりました。

 

 そうならないためにも、持って行くべきもの・持って行ったらいいものを、飛行機の機内持ち込みと預入荷物に分けてまとめました。

 

 

 機内持ち込み手荷物として持って行くべきもの

f:id:hey-cebu:20190126145508j:plain

 

・パスポート

 

・クレジットカード ←万が一、盗難にあった時のことを考えると複数枚持って行った方がいいです。

 

・現金 ←治安は良いとは言えないので、多額の現金を持ち歩くのは避けるべきです。

 

・ウエストポーチ ←貴重品を入れておくのに最適です。

 

・航空券 ←フィリピンから他の国へと出国する航空券を持っていないと入国できません(日本への帰りの航空券や、第3国へ行く航空券など)。要注意!

 

・携帯電話 ←日本を出発前にSIMフリー化しておくことを忘れずに!

 

・携帯電話等の充電バッテリー ←預入荷物の中に入れてはいけません。注意!

 

・ボールペン ←入国カードを書く際に必要。忘れてもCAの方に言えば貸してもらええます。

 

・海外健康保険証明書 ←クレジットカード付帯の海外旅行保険だと、万が一の保険が十分ではない場合が多いので、加入必須!

  

 機内持ち込み手荷物の制限について知りたい方はこちらを参照してください。

www.jal.co.jp

 

人によっては、機内持ち込み手荷物として持って行くもの

 電子機器、精密機器は預入荷物の中に入れるのはやめましょう。預入荷物の扱いは思ってるより雑です!

 

・パソコン

 

・パソコンの周辺機器(外付けHDDやUSBなど)

 

・カメラ ←海の中でも使えて、突然のスコールでも安心な防水タイプがオススメです。

 

・電子辞書 

 

・ワイヤーロックや南京錠 ←空港泊をする際に防犯として使えるので便利。他にも様々な場面で役に立つので、持って行って損はないです。f:id:hey-cebu:20190126132729j:plain

 

預入荷物として持って行くもの

・上着+下着+ズボン+パーカー ←フィリピンは常夏の国なので、基本的に半そで、半ズボンでOK。しかしモールの中や公共交通機関の中は人によっては寒いと感じられるほど冷やされてるので、薄手のパーカーはあった方がいいかもしれません。

 

・タオル ←バスタオルを持って行ったら荷物になるだけで無駄でした。速乾性のタオルがオススメです。

 

・水着 ←海やプールで遊ぶ予定がなくても持って行くべきです。暑いのでもしかしたら海やプールに入りたくなるかもしれません。

 

・サンダル ←靴よりサンダルの方が涼しく便利。靴の出番はあまりない。オススメはクロックスです。理由としては、道路が整備されてない場所も多く、靴もすぐに汚れ頻繁に洗うことになります。メッシュを使っているサンダルだと乾くのに数時間以上掛かるのに対し、クロックスは全面ゴム製でできているので本当に短時間で乾きます。

               

・靴下 ←靴の出番があまりないので、靴下も2足あれば十分です

 

・歯ブラシ ←現地の歯ブラシはかなり大きいです。下の写真は実際に現地で取ったものです。大体ですが、親指の第一関節あたりまでブラシの長さがありました。f:id:hey-cebu:20190206150419j:plain

・ボディータオル ←現地の製品は固いので、柔らかいのが好きな方は持って行くべき

 

・ムヒなどの痒み止め ←虫よけは売っているのに、虫刺され後の痒み止めはなぜか売ってないです。

 

・折りたたみ傘 ←雨期に行くとスコールもあるので、持って行った方が便利。

人によっては預入荷物として持って行くもの

・ファブリーズ ←現地では売ってないです。留学などで長期間行かれる方は持って行くべきです。

 

・化粧品一式 

 

・髭剃り 

 

・ジップロック ←様々な用途で使えるのでオススメです。MサイズよりLサイズの方が使用頻度は多かったです。

 

・コンタクト+洗浄液 ←洗浄液は現地でも販売してるけど、私は持って行きました。機内持ち込みは100ml以下の容器に入れないといけないので、預入荷物として持って行くことをオススメします。

 

・爪切り

 

・歯磨き粉 ←現地でも売っているので、こだわりがなければ必要ないです。

 

・筆記用具+ノート ←現地の筆記用具とノートは、日本と比べると品質がかなり劣っています。

 

・ホッチキス+ハサミ 

 

・下敷き ←留学目的の方は持って行くべき。現地で探しましたが、売ってないです。

 

・電池 ←現地でも日本製の電池は売っているけど高いです。

 

・小型ドライバー ←眼鏡のツルがとれて締めるために買おうと思ったけど、売ってませんでした。

 

・薬 ←熱冷まし、頭痛薬、下痢止め、オロナインを持って行ったけれど、海外保険に入っているならば必要ない。私は現地でお腹を下し、みるみる体調が悪くなって、2日ほど入院しました。体調が悪くなったら早めに病院に行くことを勧めます。

 

・シャンプー+リンス+石鹸 ←現地でも日本製の商品を購入できるので、こだわりがなければ必要ないです。現地で買えるパパイヤ石鹸はオススメ!

 

・日焼け止め 

 

・つまようじ 

 

・参考書 ←留学目的で行く人は必須。現地では日本語で書かれた参考書は売ってないですよ。

 

・洗濯干しグッズ ←以外にあれば便利でした。f:id:hey-cebu:20190126145107j:plain

・折り畳み式バケツ ←洗濯ものを手洗いしようと考えている方向け。おそらく持って行く人は圧倒的少数派?f:id:hey-cebu:20190126145207j:plain

持って行く必要のないもの

・ドライヤー ←日本とフィリピンでは電圧が違うので、日本で買ったドライヤーは使えないものがほとんど。使うと故障や発火の原因となるので必要ないです。現地で買っても1000円もしなかったので、必要な方は現地購入をオススメします。

 

・虫よけスプレー ←缶に入っている虫よけスプレーは飛行機に持ち込み不可のものも多い。現地で買った虫よけスプレーの方が効果が高かったです。

まとめ

 以上がフィリピンへ旅行・留学で行くときに持って行くべきもの・持って行った方が良いものでした。

 他にもあれば、随時更新していきます。