へいセブdiary

フィリピン情報をメインに海外でのお役立ち情報などを書いています

マクタン島バージョンのシヌログ祭!メインはサントニーニョと子供達、現場レポートしてみるよ

 セブ島で毎年1月に開催されるシヌログ祭は有名ですよね。私はまだ見に行ったことはないのですが、なんでも数百万もの人が参加するそうです。そしてその日はどこに行っても人でごった返すらしいです。 

 私は本当は今年見に行く予定だったんですけど、その週の飛行機(次の週の飛行機の値段の倍以上)がかなり高くて断念しちゃいました。

 

 それはそうと、セブ島に隣接しているマクタン島でもお祭りが2月に開催されるのですが知ってますか? 位置づけとしては、

マクタン島バージョンのシヌログ祭といった感じでしょうか。ただし規模は数十分の一程度だと思います。 

 そのお祭りに参加してきたので現場レポします!

お祭りの概要

f:id:hey-cebu:20190217154408j:plain

 2019年は2月6日~14日にかけてマクタン島のラプラプという地域にある「サントニーニョ マクタン パリッシュ」という教会で、「ミサ ノベナ」というお祈りが行われました。ノベナとは

神が恵みを与えてくれるように願うこと、または、聖母や聖人など、特定の崇敬対象に対して、神への執り成しをしてくれるよう願うこと、9日間に渡り、連続して行うこと

引用元:

ノベナ - Wikipedia

 という意味です。お祈りの前にマクタン島にある学校の生徒たちが日替わりで教会前の大広場でダンスを披露します。

 

 そして15~16日にかけてサントニーニョマクタンパリッシュにて「アニュアル フィエスタ セレブレイション」といって一年間をお祝いするお祭りが開かれます。お祭りの主役はサントニーニョといって幼き頃のイエスキリスト です。それを子供たちがお祝いするお祭りです。

 このお祭りは長い期間行われますが、メインとなるのは16日の最終日です。この日は朝からお祭りが開かれていますが、催しが開始されるのは午後2時前後なので1時過ぎに行くのがちょうどいいですよ。

 

メイン会場「サントニーニョ マクタン パリッシュ」周辺の露店

f:id:hey-cebu:20190217155141j:plain

f:id:hey-cebu:20190217155049j:plain

f:id:hey-cebu:20190217164844j:plain

  このように小さな個人露店が大量に並んでいます。全部の店舗を見て回ってみたのですが、似たり寄ったりの商品が多いな~というのが正直な感想です。ブランド品の偽物も売っているのですが買わないでくださいね(値段が異常に安いのですぐ分かります)。

 露店で販売していたジュースや豆のお菓子屋やアイス等も買ってみたのですがどれも安く美味しかったです。ちなみにジュースは5ペソ(10円)、豆のお菓子は10(20円)、アイス5ペソ(10円)でした。

 衛生面はおそらくあまり良くないので、胃腸に自信のある方のみ試してみてくださいね♩

 

 そうそう、途中でこんなものも見つけちゃいました。

f:id:hey-cebu:20190217160423j:plain

 ローカル観覧車! 

動画でないと分からないのですが回転速度が超速く、ゴンドラ(?)が揺れる揺れる。日本だと安全性に著しい問題ありとなり、速攻で撤去されることでしょう。これは挑戦しなかったです・・・。だって怪我したくないし。

 

 あとは歩いていると、こんなものを至る所で発見!

f:id:hey-cebu:20190217160955j:plain

 いきなりですが、これは誰か知っていますか?

 

 答えは皆さんご存知の

 

ラプラプ

 

です。

 

えっ? 知らない?

 

 フィリピン、特にセブ島でそれを言うと非常識人と見なされますよ。上から目線で語ってますが、私も最近まで知らなかったんですけどね。

   ラプラプはフィリピンでは英雄として讃えられています。というのも、大航海時代に世界を一周したとして知られるマゼランに対し、民族の誇りをかけて戦い、数十倍の戦力差がありながらも勝利を収めたからです。

 お祭りが開かれるラプラプという地域もこの英雄ラプラプから由来しています。蛇足ですがセブ島でとれるラプラプという名前の高級魚がいるのですが、これも英雄ラプラプに由来するそうですよ!

   お祭りのメイン会場のサントニーニョ マクタン パリッシュから徒歩10~15分位の場所に観光名所であるラプラプ像があるので、お祭りに参加するついでに見に行ってはいかがですか。

f:id:hey-cebu:20190217161841j:plain

 このようなラプラプ像が見れます。しかし残念なことに2019年2月16日現在、修復作業中で見ることはできません。上記の写真は2018年6月に撮影したものです。

 地図も載せとくので良かったら参考にしてください。入場料は無料です。

 

メイン会場「サントニーニョ マクタン パリッシュ」の催し

 メイン会場では午後2時から催しが開かれます。一応開始時間は決まってるらしいのですが、沖縄タイムならぬフィリピンタイムというのがあって時間は結構適当です。実際始まったのは午後2時30過ぎでした。

   南国ってこんな感じになりやすいんですかね?・・・理由知ってる人はコメント欄に書いていただけるとありがたいです。

 

 メインの催しの最初を飾るのは、小学生の子供たちによるダンスです。

f:id:hey-cebu:20190217165151j:plain

f:id:hey-cebu:20190217165210j:plain

f:id:hey-cebu:20190217165247j:plain

 ラメ(?)してたり化粧してたりで衣装も映えて可愛らしかったですよ。フィリピン版の運動会というのがしっくりくると思います。子供たちの親や親族であろう方もビデオを撮っていたり、いかに撮影しやすい場所を確保するのか、といった陣取り合戦も行われてました。こういう所は国に関係なく同じですね。

f:id:hey-cebu:20190217165314j:plain

f:id:hey-cebu:20190217165340j:plain

 最後の大トリは高校生達でした。ど派手な衣装に包まれた女性を中心としてダンスが行われました。かなり分かりにくいですが、メインの女性が手に持っているのが、サントニーニョで今回の祭りの主役です。小学生のダンスと違って可愛いというより可憐という印象でした。

 催しが終わったのは5時過ぎだったと思います。

 

祭りの後

 祭りが終わったあとは、教会でミサが行われていました。しかし家族や友達同士でご飯を食べに行ったり、帰ったりしていた人も多かったのでミサへの参加率は低かったように感じました。逆に周辺の飲食店は長蛇の列が!

 

 協会内の写真も載せときます。

f:id:hey-cebu:20190217170829j:plain

f:id:hey-cebu:20190217170854j:plain

f:id:hey-cebu:20190217170839j:plain

 帰りの注意ポイントを最後に紹介します。観光客の方はおそらくタクシー移動だと思うのですが、祭り終了後すぐはなかなかタクシーが捕まらないです。なので周辺にマクタンニュータウンといってスタバやマクドナルドや日本食レストランのお店があるエリアがあるので、そこで時間を潰して人が帰り終わった後を狙うのが良いと思います。

 

 私はバイクタクシーを利用したのですが、タクシーと比べてもあまり値段は変わらなかったのでタクシーを利用した方がいいです。ちょっと愚痴になるのですが、バイクタクシーは運転手によってはメチャクチャ怖い思いをします。私が乗ったバイクタクシーなんて時速100km/h 以上で車も追い抜くスピードで走りました。運転も荒いし、万が一転倒したら大惨事じゃ済まないだろうなと思い気が気ではなかったです。

 安全を買う意味でもバイクタクシーは利用しない方が良いと思います。

 

サントニーニョ マクタン パリッシュの位置情報

 具体的な位置情報は下記をご覧ください。入場料は無料です。

 

以上、現場からのリポでした。